8月23日、川崎競馬場にて行われました第14回スパーキングサマーC(SⅢ ダ1600m)でヘニーヒューズ産駒のケイアイレオーネ(母モストリマーカブル/母の父Marquetry 生産牧場:富田牧場)が優勝しました。レースではスタートから強気にハナを主張、道中後続馬のスタミナを削ぐようなハイペースの逃げを打ち、最後まで押切る強い内容で勝利致しました。重賞制覇はこれで6勝目(JRA在籍時2勝,南関東4勝)、本馬の益々の活躍が期待されます。