3月28日、大井競馬場にて行われました第41回京浜盃(SII 3歳重賞 ダ1700m)でエスポワールシチー産駒ヤマノファイト(母ケイアイリード/母の父フォーティナイナー 生産牧場:山口 明彦)が1番人気に応え優勝しました。
レースでは2番手で終始追走、直線に入り逃げ粘る2着馬ワグナーコーヴをキッチリと競り落とし、ニューイヤーCに続く重賞連勝となりました。
次走は南関東牡馬クラシック第1戦の羽田盃を予定、最有力候補の1頭として名乗りを挙げた本馬の活躍が益々期待されます。