3月31日、阪神競馬場にて行われましたコーラルS(4歳以上 オープン ダ1400m)でヘニーヒューズ産駒モーニン(母Giggly/母の父Distorted Humor 米国産)がトップハンデ58.5㎏をものともせず、G1馬の貫録を見せ優勝しました。
レースでは中団後方を追走、3コーナー過ぎから徐々に進出し直線では外から鋭く伸び、見事に差し切りました。
本馬の更なる活躍が期待されます。