21日午前11時より、優駿スタリオンステーション内の特設会場にて、2005種牡馬展示会を開催致しました。時折こな雪舞う中、約400名の来場者を集め、新種牡馬4頭を含む計19頭をお披露目することが出来ました。ノーリーズン、スターリングロース、ダージー、カネツフルーヴが新たに加わり、2005年の種牡馬ラインナップは総数21頭と豪華な顔ぶれとなりました。種付シーズン本番を前に、熱心な関係者の視線が注がれた展示会でした。尚、同日午前10時からは同じ新冠町内のビッグレッドファームにて種牡馬展示会が行われました。