10月24日、東京競馬場で行われました準オープン特別・秋嶺S(ダ1600m)で、ヘニーヒューズ産駒のモーニン(牡3歳)が、好位追走から直線で楽々と抜け出し快勝、これでデビュー以来無傷の4連勝を達成致しました。
好スタートから道中は流れに乗って好位3番手を追走。直線に入っても楽な手応えで、坂上から追い出されると反応良く抜け出し、最後は2馬身半差を付けての完勝でありました。
抜け出してからは物見をするなど若さを見せながらも、勝ち時計はダート良馬場で1分35秒7と優秀。好馬体の持ち主であり、今後レース経験を積めば更なる高見を目指せる素質馬であります。今後の同馬の活躍に是非ご期待下さい。