6月14日、川崎競馬場にて行われましたスパーキングデビュー新馬(2歳新馬 ダ900m)でノーザンリバー産駒ゴールデンオパール(母アップルトウショウ/母の父アンバーシャダイ 生産牧場:棚川 光男 氏)が優勝、今年デビューを迎えた同産駒・第1号の勝利となりました。
レースでは好スタートからハナを主張、4コーナーを楽な手応えで回り直線でも脚色は衰えず2着に1馬身半差を付け快勝しました。本馬の今後更なる活躍が期待されます。