7月7日、函館競馬場にて行われました2歳未勝利(芝1200m)でトゥザワールド産駒メイショウナパワン(母カクテルローズ/母の父タニノギムレット 生産牧場:高昭牧場)が優勝、今年デビューを迎えましたトゥザワールド産駒からJRAにて初めてとなる勝利となりました。
レースは五分のスタートから3番手追走、直線では先行馬2頭を早々に捕らえ、最後に迫ってきた2着馬の追込みを許さず勝利しました。本馬の今後更なる活躍が期待されます。