オグリキャップ号一周忌法要並びに馬像除幕式が行われる

昨年7月に死亡した稀代の名馬オグリキャップの一周忌法要と馬像除幕式が命日となる7月3日、新冠町の優駿メモリアルパークにて執り行われました。当日は土川健之JRA理事長、橋本聖子参議院議員をはじめ約500名もの関係者やオグリ…

オグリキャップ号馬像除幕式のご案内

皆様からの暖かいご支援、ご賛同を頂戴して制作に取りかかっておりましたオグリキャップ号馬像がこのたび完成の運びとなりました。彫刻家の後藤信夫氏による等身大ホワイトブロンズ像は在リし目のオグリキャップ号を妨併させる躍動惑に溢…

オグリキャップ死亡のお知らせ

7月3日、優駿スタリオンステーションにて繋養中でありましたオグリキャップ(牡、25歳)が放牧中の事故により死亡致しました。同馬は引退レースとなった1990年有馬記念に優勝後、当時の内国産種牡馬としては最高となる18億円で…

優駿記念館

オグリキャップの“伝説に逢う”ことができる。 新冠町のサラブレッド銀座には“怪物”といわれた平成のスーパーホース「オグリキャップ」の功績を讃える優駿記念館があります。館内には有馬記念をはじめとする優勝肩かけや馬服、記念写…

会社概要

沿革 (株)優駿は競走馬の総合商社として、新冠地区を中心とするサラブレッド生産牧場の共同出資のもと、1988年9月に設立致しました。以来、国内外の一流種牡馬を数多く導入し、シンジケートの結成及びそのマネジメント業務を根幹…

HOME

infoTOPICS info_outlineお知らせ 競走馬の総合商社「株式会社 優駿」 サラブレッドの生産地「新冠」の優駿 優駿では国内外の一流種牡馬の導入からシンジケートの結成及びマネジメント業務を根幹事業とし、競…