5月15日、門別競馬場にて行われましたJRA認定フレッシュチャレンジ競走(2歳新馬 ダ1000m)でトゥザワールド産駒クロスワールド(母ブルーライトクロス/母の父ファスリエフ 生産牧場:シンユウファーム)が優勝、今年デビューを迎えた同産駒・第1号の勝利となりました。
レースでは五分のスタートから中団追走、直線に入り外から鋭い末脚で一気に差し切りました。今後更なる活躍が期待されます。