5月16日、門別競馬場にて行われましたJRA認定フレッシュチャレンジ競走(2歳新馬 ダ1200m)でカレンブラックヒル産駒ダリル(母ロイヤルリネージ/母の父Danehill 生産牧場:北星村田牧場)が優勝、昨日のトゥザワールド産駒に続き、今年デビューを迎えた同産駒・第1号の勝利となりました。
レースでは五分のスタートから好位3番手を追走、4コーナーで先行馬に一旦離される形となりましたが、直線でエンジンがかかると力強い末脚を見せ、最後は2着馬(※トゥザワールド産駒)に1馬身差を付け快勝しました。本馬の今後更なる活躍が期待されます。